恋愛成就のメールテクニック
RSS

春の嵐

 ここ2~3日が春になったような陽気になったので、昨日10日(日)の午前中は、久しぶりに親戚の者があつまって、実家でバーベキューをしようということになり、その準備をしていました。準備をほぼ終えたのがちょうどお昼を過ぎた頃。ほんの少しの間、家の中に入って具合の悪くなっていた箇所を修理していたところ、急に窓の外がゴォーゴォーと騒がしくなった。

 あれ?風かな、でもさっきまで穏やかな天気だったし、おかしいな?外へ出てみると、もう台風並みのすごい風が吹き荒れている。家の後ろの杉林が大きく揺れている。花粉がバンバン飛び散っている。花粉どころか杉の枯葉が50mぐらい離れていても飛んできて、びしびし顔に当たって痛い。(2段目下の写真、左上にスギの枯れ葉が空中を舞っている)なんだこりゃ! バーベキューどころじゃないぞ。

 街の方はと見ると、黄色くボーっとかすみ、視界がどんどん悪くなっている。(一段目左の写真) 一緒にいた親戚の人は、「うぁー、街中が花粉ですごい」。実際は、花粉ではなく、あたりの土や塵が風で舞い上がって視界が悪くなる「煙霧」という現象だったようです。もちろん、スギ花粉も負けじとばかりに暴れまくっていました。2時間ほどしたら、前線が通り過ぎたようで、風は少し収まり、陽も照り始め、視界もだいぶ良くなりました。(真中の写真)
煙霧 (2)煙霧スギ林 (1)



 隣の寄居町では、風速25.8mの風が吹いたようです。まさに、雨の無い台風です。これが雪になったのが東北や北海道の猛吹雪かとその大変さんが良くわかりました。自然の威力を決っして侮ってはいけないですね。
 ただ、昨日の暴風でスギ花粉は完全に飛び散ったので、現在空中にあるスギ花粉はしょうがないとして、あと1週間ぐらいは新たに飛び散ることは無いでしょう。私は、スギ花粉よりも、ブタクサ・クマイガソウの花粉アレルギー。今頃よりも、この2つの花粉がピークとなる5月の下旬ごろに花粉症で悩まされる。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す