恋愛成就のメールテクニック
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

お題:「トリプルアクセルに声をかけるとしたら?」

NHKの朝7時のニュースを見て驚いた。なんと浅田真央さんの引退ニュースをトップに持ってきていた。
ニュース番組で、スポーツ選手の引退がトップニュース。そりゃないだろと思った。スポーツ面のトップならまだしも、一般ニュースのトップは変だと思う。

100歩譲って、全盛期でしかも人気絶頂、どう見てもこれからで引退は想定外というようならトップニュースもありかもしれない。例えば、横綱になったばかし、優勝した稀勢の里が突如引退というのであれば想定外ということで、ニュース価値ありでトップニュースはあるのかもしれない。しかし、浅田真央さんの場合は、誰しもが、もう全盛期は過ぎている、引退も時間の問題と思っていたわけだし、トップニュースはないのじゃないだろうか。

しかも、NHKは引退会見まで生中継していた。荒川静香さんが引退会見した時、NHKがテレビで生中継したのかな?なんて思う。
前々から、民放テレビや朝日新聞と毎日新聞はおかしいと思っていた。最近は、NHKもかと思う。特に憤慨するのは、朝7時のニュース。朝の爽やかな気分をふっ飛ばしてくれるような話題をときどきこれでもかというくらいの時間をかけて放送することが多くなった。(妻は昔からだったというが・・・) この前も、朝7時のニュースで、中学に行けなかった家庭の暗い事情を特集的に放送していた。朝っぱから暗い話題の特集組むなよなと言いたい。もうね、最近の朝7時のニュースを見ていると朝から目の前にカツ丼定食を出されたような重い気分になることが多い。見なきゃいいんだろうけど。(実際問題、良い代替案がないか探している。)高井アナ C9L0LsBVoAANaqX

NHKにも頭がだいぶ壊れているディレクターが多くなってきたのだなと思っていたのだけど、どうも、アナウンサーにまで感染してきたようだ。今日の浅田真央引退記者会見で、NHKのアナウンサーが携帯大喜利(この番組は3月末で終了しました)に出てくるような珍質問をしている。ご丁寧にその質問を含め会見の様子は夜7時のNHKニュースで10分間ぶち抜きで放送されていた。NHKの組織全体が病気なのかもしれない。ニュースって1日たったらニュースではないというのが原則だったと思う。会見したことがニュースで、その中のNHKはアナの珍質問についてその後賛否両論で盛り上がったからなのだろうか?あるいは、真央さんの答えが良かったからなのか。
珍質問でお題を投げかけたのは高井アナウンサーである。

お題
高井アナ:「トリプルアクセルに声をかけるとしたら、何と言いますか?」
浅田真央:「え!えー?・・・・・・なんでかんたんに飛ばせてくれないの?」
大喜利メンバーA: 「(質問したアナに向かって)オマエの頭がクルクルクルパー(3回転半)だろっ!!」
大喜利メンバーB: 「老人が車でコンビニ突っ込む技の名前なの??」
大喜利メンバーC:「男とばっかつるんでんじゃねーよ! ハッもしかしてお前まだみどりの事……」

最後に、ネット上にこんなコメントが有った。
(引用)
この「技の擬人化」はスケオタSNS(注:スケートオタクたち同士のネットでのやりとり)で定着してる遊び心なので、発言した当人は解ってないどころかスケオタSNSに混じれるような人ではないかな?生憎真央ちゃんがそんなファン風潮を知らなかったのが不幸だったけど、これ羽生さんだったら即通じてたネタだよね。
(引用終わり)
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。