恋愛成就のメールテクニック
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

蓮舫、大ブーメランの動画が面白い

国民全体の利益のために働かなくてはいけない国会議員が二重国籍のままでいられる現行制度には少し驚きました。外務省の職員が外国籍の人と結婚する場合にはかなり厳しいチェックが入るのですけどね。

民進党の蓮舫代表の2重国籍問題は一旦は収まったのかと思ってました。でも、まだくすぶっているようです。、金田勝年法相は、18日、閣議後の記者会見で“一般論”と前置きしながら「法律の定める期限後に届け出を行った場合、それまでの間は国籍法に違反していたことになる」 と言っている。蓮舫議員が日本国籍の選択宣言についての手続きを完了したのは今月に入ってから。つまり、7月の参院選時は国籍法違反だったということになってしまう。 うーん、ちょっとまずいんじゃない。再度、追及されるかも。

一方で、 民進党は、動画投稿サイト「ユーチューブ」の公式チャンネルで公開している記者会見の動画を編集して ツイッターに投稿した人物に、著作権法に基づき削除を求めたようです。蓮舫議員が嫌いという訳でもないですが、Youtubeに面白い動画がありました。二重国籍疑惑について釈明する蓮舫議員に対して、片やその疑惑を追及するのも蓮舫議員という内容。もちろん動画の貼り合わせです。

同一人物(蓮舫議員)による説明と疑惑追及の画面がちょくちょく入れ替わるので、見ていて混乱するときがある。左上に「疑惑」か「追及」の文字が出るのでチェックしつつ見ると混乱しない。
ここ↓
「もしも蓮舫議員の二重国籍問題を蓮舫議員が追及したとしたら」
https://www.youtube.com/watch?v=
K8LiEyZZ6hY

それにしても、よくこういう動画が造れるなと感心してしまいます。

国会議員の二重国籍は、しっかりとチェックすべきだと思います。日本人に帰化した議員などは怪しい。例えば、民進党の白 眞勲(はくしんくん)議員。在日韓国人を代表して議員をやっているような存在。帰化しているけど、本当に韓国籍を抜いているのか確かめてみたい。この人は元朝鮮日報の支社長。当時、支社長といってもおそらく記者は彼一人かもう一人ぐらいだった。

私はその支社長時代に、彼から韓国料理をごちそうしてもらったことがある。まぁー、べらべらとよくしゃべる。口から先に生まれたような男だった。帰化して議員になるとは思わなかった。まさか、再選されるとも思わなかった。再選後の弁、「在日帰化人のために頑張りたい。」 なんだそりゃ?、どこの国民を代表しているんだ!あー、そういえば、もう辞めているけどツルネンマルテイ議員というフィンランド人もいたなぁ。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。