恋愛成就のメールテクニック
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

グスン、そーせい、あっと驚く大暴落

クゥー、きつい下げだ。

先週は、そーせいが大暴落した週でした。(;_;)
先々週の金曜日の終値が、21060円とかろうじて2万円を維持。ところが先週末の金曜日は15000円と1週間で5000円以上の暴落ぶりです。いや、参りました。5月9日に付けた最高値の26180円からは1万円以上の値下がりです。2万円を割るとは思わなかった。そーせいが良いと気付いて3月頃から買いに入った人はほとんどが含み損を抱えてしまったでしょうね。でも、大丈夫。今、含み損を抱えていても、ずっと持っていれば、大笑いできる日が、そう遠くなく、間違いなく来る。

私の場合、先週1週間でかなりの含み益が吹っ飛びました。でも、買値平均が5000円くらいなので、なんとかへこむことなく持ちこたえている。結局、株の売買はやはり人気が出てから参入したのでは遅い。そういう実例をを身にしみて感じました。そーせいに限らず、かつては「しまむら」なども2000円台の時に買っていました。6000円で売ってしまった。あの2000円の時に大量に購入して、じっと持ち続けていれば・・・・今の株価は14000円ぐらい。 タラレバのお話。

で、もって次の銘柄を掘り出している。これが、なかなか見つからない。ゲーム株で言えば、ボルテージ(3639)なんかどうかなと思う。黒字の会社。配当もある。安い時に買えば暴落する可能性は少ない。これ、一度は、1900円ごろの時に高値掴みして、30万円ぐらい損切りした銘柄。でもって、先週1124円でリベンジを図り再度試し買いしてみた。500株。いちおう含み益とはなっているが、・・・どんなもんでしょうかね。もうちょっと事業の将来性・ビジョンをチェックしてみて、本格的に買っちゃうか、別の銘柄に浮気するか検討するつもり。ゲーム銘柄と言うのは、ガンホーやミクシーでわかるとおり、新作ゲームが1発当たれば暴騰するというもの。その一発を出せる会社なのかどうか?

最近欧米の投資筋は、株を売り金地金買いに走っていると言う。暴落に備えているんだろうね。その時が目をつけていた株の買い場かもね。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。