恋愛成就のメールテクニック
RSS

やっと工事が始まった

週二日出勤している職場の隣。2年前にビルを取り壊して、整地され、起工を待つだけになっていた。建築計画のおしらせの看板には着工予定が平成26年8月1日で完了予定が平成27年8月31日となっている。出勤するたびに、いつ始まるのかと気になっていた。そして、遂に工事が始まったようだ。1年以上遅れての着工だ。表示されている日時にも白消しで消した後の修正日付となっているので、計画より2年ぐらい遅れている。



工事現場の中を見ようとしても覆いで見えなかったので、ビルの8階からのぞいてみた。↓


 その敷地に重機が入り込み本格的な工事が始まっている。高さ35mで11階建てのビルになるのは1年後のことだろうか。近くの一角でも駐車場にビルを建てる建築計画の看板があったが、工事が遅れていて、最近やっと始まった。都内の建築工事は軒並み遅れている。余計なことだろうけど、職場の隣のビルの場合、旧ビルを崩壊してから、1~2年間待たされたのだから、施工主の逸失利益もかなりお大きいのではないかと気になった。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す