恋愛成就のメールテクニック
RSS

「竜宮城ぷるぷる」もらってみた

auが新作CM乱発しています。私もTVのCM作成を担当したことがありますが、一つのCMを作るのにもうのすごいお金がかかります。億単位だったかな?作ればよいというのではなく、それをTVで流さなくちゃいけない。これにもものすごいお金がかかってくる。ゴールデンタイムに15秒のコマーシャル一発を流すと90万ぐらいかかった。バブルの頃だった。夏の夜の大型花火と同じようにあっという間に大金が消えていった。花火なら1分近くやっているから時間単位なら花火の方が安いかも。

auのTVCM 「竜宮城ぷるぷる」篇」
https://www.youtube.com/watch?v=ekmdefOolTk


ウェブで玉手箱を開ける篇
http://promotion.yahoo.co.jp/au_purupuru

昨日(8月5日)から、auショップで竜宮城ぷるぷるをくれるというので近くのauショップにもらいに行った。12時前に行ったのだが、お店の受付番号から察するに、ぷるぷるもらいの来店客としてはどうも一番乗りだったようだ。家族皆auの携帯電話なので、家内の分も含めて2つくれといったのだが、来店した人のみだと言い張り一つしかくれない。日本人というのはこの辺が融通きかないなぁーと思う。

 先日も、都内の郵便局で子供の代理人として委任状を持ってある手続きをしようとしたら、委任状の日付と一か所にチェックする部分が書き漏れている、記入が必要なのでまた出直して来いと言われた。そのくらいなら今ここで私が書きましょうというと、それはダメだと。結局、そのあと自分で書き込んで、近くにある別の郵便局で怪しまれることなく手続きで来たわけです。状況を判断せずに、マニュアル通りに、ルールを忠実に適用しようとすると軋轢を生じることがある。

ルールには(たまには)破って良い(大目に見る)ルールと絶対破ってはならないルールがあると思うんだよね。赤信号無視は違反としてして破っている人をいちいち捕まえていたら、それこそ非難ごうごうとなるだろう。でも、人を轢いてしまったら例外なく捕まえても文句は出ないというか、例外を作ると文句が出る。社会人の皆さんには、ルールには、何か問題が起こった時にのみ活用して後は大目に見逃すルールと(すべての場合に)例外なく適用すべきルールがあるという認識を持ってほしいよね。

で、話もとにもどして竜宮城のぷるぷる、食べてみた。新潟市マルシン食品のゼリー菓子。味の方は・・・うーん、ゼリーだからプルプルしてるよね・・・・普通の変哲のないゼリー味。こんなんで恍惚状態になるとは、浦ちゃんもちょっと変。一度食べれば十分な味。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す