恋愛成就のメールテクニック
RSS

咲くやこの花高校

高校の名前にも“きらきらネーム”を付けてしまう時代になったのかと思った。

どこの私立高校だ?と思ったら、なんと大阪市立の公立高校だった。
しかも、中高一貫教育をおこなう学校。
2008年4月1日に開校となっている。
校歌はどんな歌なんだろう。
さぞや楽しいんだろうなと想像してしまう。

小倉百人一首の競技かるたを始めるときに、
序歌として(百人一首の中には入ってないが)最初に読まれる和歌がある。

「難波津に 咲くやこの花 冬籠り 今を春辺と 咲くやこの花」   王仁(ワニ)作
(難波津に花が咲いたか冬は去り 今は春だと花が知らせる)

この歌にちなんで命名したのだろうか?

この春、この高校に一輪の大きな花が咲いた。
昨日の東大合格発表で、(たぶん開校以来初めての)合格者が出ている。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す