恋愛成就のメールテクニック
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

昼のいこい

 NHKラジオで正午のニュース後で、日本各地の話題をお便りと音楽で構成する番組「ひるのいこい」が11月17日(土)で60周年となる。おなじみのテーマ曲は、物心ついた頃から耳にしていた。農村のゆったりとした風景やほのぼのした雰囲気を感じさせてくれる名曲。いやしの曲そのもの。古関裕而作曲のテーマ曲は市販されている。ようで、先日TBSラジオ聞いていたら、この曲が流れてきました。↓
http://www.youtube.com/watch?v=FcmUyKKAJvc&feature=related

 お便りは、確か、初めの頃は「農事放送通信員」という肩書きだった。それが林業・漁業も加わり「農林水産通信員」となり、今では「ふるさと通信員」と名称が変わっている。農協や漁協の職員、それに農業普及指導員などが「ふるさと通信員」になっている。私も、やってみても良いのだけど、ちょっと資格がなさそう。
「ひるのいこい」とは関係ないが、いやしの曲ならLlewellynの「Secret Waterfall(知られざる滝)」がお勧め。仕事の関係でフォーラムを開催する時に、会場に早めに来るひとが必ずいるのでその人を退屈させないようにと、スライドを作りBGMとして流してみたら好評だった。30分ほどの長い曲だが、リラックスできる。
http://www.youtube.com/watch?v=oMQ_Ifx-Vuk




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。