恋愛成就のメールテクニック
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ダンス、ダンス、ダンス (その3 芸術アンサンブル:Enra)

さて、ダンス、ダンス、ダンスの最後はEnra(エンラ)。

Enraってつい最近知りました。映像と身体表現を融合させた新しいスタイルの6人によるパフォーマンスユニットです。TVなんかで取り上げられていたのでしょうか?

TEDでも、2012年2月に、クイックソティック・フュージョンとして空中アクロバット、ダンス、演劇、映像、音楽、特殊効果を1つに合わせた芸術アンサンブルのパフォーマンスを取り上げていた。しかし、これ観ていて飽きてしまった。Enraの方が短くてずっと楽しめる。玄人の人からは、Enraの方が素人受けするよねぇーとかなんとか言われてしまいそうですが・・・。

私がネットで最初に見つけたのは、光と芸術のパフォーマンス「Pleiades」の方でした。
これです。↓
http://www.youtube.com/watch?v=0813gcZ1Uw8
ほぉー、最近の日本人は、オリジナリティがでてきたなぁーと思いながら見てました。

そして、Enraというのをもう少し追ってみた。
昨年(2013年)3月に、東京で開いたIOC評価委員を招いた晩さん会で披露したあるパフォーマンスが東京招致を決定づけたといわれているという文面にも出会った。

ホォー、ではではというのでその時のパフォーマンス" FUMA-KAI "というのがないか探してみた。
あった。これだ↓。
http://www.youtube.com/watch?v=HhJeNgjIKVw
この画像では最後の部分を改変していると言う但し書きがついてました。
IOC評価委員を招いた晩さん会deha最後の5つの輪っかが5輪マークの形になって終わったのだろう。
http://www.youtube.com/watch?v=HhJeNgjIKVw
パフォーマンスを見た評価委員たちは、一斉に「ブラボー」の声を上げ、,拍手と「ブラボー!」が鳴り止まなかったという。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。