恋愛成就のメールテクニック
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ふるさと納税で「のどぐろ」とどいたのだけどねぇー・・・・・。

しつこいようだけど、また、ふるさと納税のお話 その1

9月21日、ふるさと納税のお礼として境港市から冷凍宅配便で「のどぐろ」の一夜干しが届いた。この「のどぐろ」は、この日のブログで書いているようにふるさと納税するときに月替り中から選んだもの。「ささやかですが、お礼としてプレセント品をおおくりしますので、ご笑納いただければ幸いです。」との文書が添付されていた。
そして、まさに笑納した。送られてきたものが以下↓の写真のような、小さなのどぐろの一夜干し。

小さい、小さい。女性の手のひらぐらいの大きさだ。重さも60gぐらい。不漁だったのか?境港のホームページを覗いてみた。のどぐろの一夜干しではないが、こだわりの一夜干しのプレゼントについては、「季節や水揚げの状況によりご案内のとおりの準備ができない場合がございます。」と但し書きが付けられていた。やはり、水揚げが少なかったのだろう。冬季限定の「浜茹で松葉ガニ(足欠 大中サイズ(500~600g)1尾)」の11月プレゼントは、申し込み多数のため受付終了となっていた。うーん、松葉ガニに人気があったのか?

高級魚とされる「のどぐろ」は、新潟市水族館「マリンピア日本海」が2010年10月に世界で初めて、人工授精で誕生させ育てることに成功している。昨年は、稚魚にまで育てることに成功し、この19日(9月19日)からその「のどぐろ」100匹の展示を始めている。2年後には、市場価値が高くなる大きさ、体長20センチ程にまで育つという。新潟市へ行くような場合には、水族館「マリンピア日本海」へ寄って、のどぐろが100匹泳いでいるところを見てこよう。

P.S. :    前回のオウムの写真の説明:まだ、わからない方は以下↓のようなもう少し大きな写真でどうでしょう?




女性に色をつけてオウムのように見せかけています。左足を伸ばして尾にしている。左手は頭の上に回わっている。オウムの目の右下あたりに女性の口や鼻が見える。しつこいようだけど、また、ふるさと納税のお話 その1

9月21日、ふるさと納税のお礼として境港市から冷凍宅配便で「のどぐろ」の一夜干しが届いた。この「のどぐろ」は、この日のブログで書いているようにふるさと納税するときに月替り中から選んだもの。「ささやかですが、お礼としてプレセント品をおおくりしますので、ご笑納いただければ幸いです。」との文書が添付されていた。
そして、まさに笑納した。送られてきたものが以下↓の写真のような、小さなのどぐろの一夜干し。

小さい、小さい。女性の手のひらぐらいの大きさだ。重さも60gぐらい。
不漁だったのか?境港のホームページを覗いてみた。のどぐろの一夜干しではないが、こだわりの一夜干しのプレゼントについては、「季節や水揚げの状況によりご案内のとおりの準備ができない場合がございます。」と但し書きが付けられていた。やはり、水揚げが少なかったのだろう。冬季限定の「浜茹で松葉ガニ(足欠 大中サイズ(500~600g)1尾)」の11月プレゼントは、申し込み多数のため受付終了となっていた。うーん、松葉ガニに人気があったのか?

高級魚とされる「のどぐろ」は、新潟市水族館「マリンピア日本海」が2010年10月に世界で初めて、人工授精で誕生させ育てることに成功している。昨年は、稚魚にまで育てることに成功し、この19日(9月19日)からその「のどぐろ」100匹の展示を始めている。2年後には、市場価値が高くなる大きさ、体長20センチ程にまで育つという。新潟市へ行くような場合には、水族館「マリンピア日本海」へ寄って、のどぐろが100匹泳いでいるところを見てこよう。

P.S. 
その1:前回のオウムの写真の説明:まだ、わからない方はここをクリックして下さい。もっと大きな写真が見られます。
女性に色をつけてオウムのように見せかけています。左足を伸ばして尾にしている。左手は頭の上に回わっている。オウムの目の右下あたりに女性の口や鼻が見える。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。