恋愛成就のメールテクニック
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

みかんの花が咲いている。

週末実家に戻ったら、庭でミカンの花が咲いていました。
白い花。
ちょっと盛りを過ぎた感じです。
金柑にも白い花が咲くので柑橘類系は白い花が咲くのでしょうか?
ミツバチがぶんぶん飛び回る中、アオスジアゲハも飛んできていました。



ミカンは実がたくさんなる表年とならない裏年とが交互に訪れてきます。
裏と表がはっきりわかります。
昨年は裏年だった。
ミカンの実は1個か2個しかならなかった。
花は咲いたけど、小さいうちに、皆、ぽろぽろと落ちてしまった。
今年は、表で豊作になるはずです。

実を大きくするために、ミカン農家は葉を5~6枚にミカン一つを成らせる程度に間引きするようです。
私の家は、そんな面倒なことやりたくないので、間引きをしない。
そのため、数多く\実。いので実が小さい。
小さい実がたわわに実ります。
肥料だけは丹念にくれているので、食べてみると濃厚なおいしい味のミカンとなっている。
木熟させるため、12月の中頃まで実らせておく。そうすると、餌がすくなくなって、こんどは山鳥たちがミカンをつつきに来る。
鳥との戦い。

ミカンについては過去のこのブログでミカンのメスとオスの話も書いています。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。