恋愛成就のメールテクニック
RSS

2017年05月のエントリー一覧

  • イタリア旅行記 その4/11  3日目  ーーベローナーー

    前回の答えは、①中国語、でした。教授は簡単という言葉を使うのが適切かどうかはわからないがと前置きしつつ、学びやすいというのであれば、論理的な言葉としては中国語だという答えだった。動詞が過去形や過去分詞に変化するようなことがない。名詞が男性とか女性とかの区別がない。(中国語に過去形がないということではない。動詞の後に”了”をつければ過去になる。あるいは昨夜とか明日という言葉をつければ、動詞は変えなくて...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫