恋愛成就のメールテクニック
RSS

2016年07月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 陽光輝く地中海へ スペイン8日間の旅 その5/6

    4日目の夕方、トレド市街の見学を早々に切り上げ、闘牛見物に向かう。闘牛はスペインの国技である。観光した小さな街、ミハスにも闘牛場があった。スペインのたいていの街には闘牛場はあるほどに人気の大衆娯楽だった。しかし、闘牛人気は近頃衰退が激しい。スペインの観戦人気娯楽はかつての闘牛からいまやサッカー。闘牛の観客数は激減。私が観戦した時も闘牛場の観客席は4分の1ぐらいしか埋まっていなかった。↑ 観客席はかなり...

  • 陽光輝く地中海へ スペイン8日間の旅 その4/6

    4日目。日本でこのツアーを申し込んだ頃の初めのスケジュールでは、マドリッドでの日程は、午前中に古都トレドへ行くことになっていた。バスで1時間ぐらいのところにある。そして、午後に世界3大美術館の一つと言われるプラド美術館で名画の鑑賞、その後、夕方になってから闘牛見物という予定が組まれていた。ところが、予定は午前と午後の訪問する順番が入れ替わっていた。まずプラド美術館を訪問した。そして午後に古都トレドを...

  • 陽光輝く地中海へ スペイン8日間の旅 その3/6

    スペイン旅行から戻って1週間。昨日までなんとなく重たい気分。体がだるい状態が続く。で、今朝、起きてみて頭スッキリ。あ、時差ボケが治ったんだと感じた。1週間もかかったかぁー。さて、スペイン3日目は、首都マドリッド市へ移動する。その途中に古都コルドバとドンキホーテが挑んだとされる同じ型の風車群へ寄る。古都コルドバの最大の観光はイスラム教会にキリスト教会が併設されイスラム教色とキリスト教色が並存している大...

  • 陽光輝く地中海へ スペイン8日間の旅 その2/6

    スペインの南東部、白い壁の街で知られるミハスのホテルにチェックインしたのは、日も改まって未明の1時頃。だいたい、中継地点のヘルシンキの空港で、スペインのマラガ空港行きのフライトを待つこと5時間半。田舎空港行きだから変な時間にしか飛ばない。仕方ないか。日本をたってから22時間も過ぎている。昨日の起床時間からは、28時間も過ぎている。いや、参ったね。宿泊先はホテルミハス。日本人が良く利用するホテルのようだ。...

  • 陽光輝く地中海へ スペイン8日間の旅 その1/6

    7月7日(木)から14日(木)まで、クラブツーリズムの「陽光輝く地中海へ スペイン8日間」の6泊8日間という団体ツアーに参加してきました。スペインは初めて。なぜ、スペインへ行ったのかというとさほどの理由はない。今頃は陽が高いので、行くとしたら欧州は良いかなというぐらい。欧州ならまだ行ったことないスペインかイタリア。有楽町の交通会会館に近畿ツーリストのお店があることを思い出し、職場からの帰り道寄ってみた。...

  • なに!さいたま市内の小中学校の時間割表から「英語」が無くなった。

    妻が近所の個別塾で講師をしている。週3日といわばパートタイム的な仕事。塾の仕事だから仕事の時間帯は、放課後となる。夕飯を準備してもらいたいのであまり遅くの時間帯を入れないでほしいと頼んでいる。夕方の早い時間帯となると当然のことながら小学生が多くなる。早い子では、小学校2年から3年生ぐらいの子がいる。教えると言うことよりも、まだ、いかに勉強に注意を向けるかということ、いかに机に座らせて、雑談に花を咲か...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。