恋愛成就のメールテクニック
RSS

2013年06月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 米国でも同性婚承認へ

    4月23日に世界的に同性婚を承認する流れと書いたら、先月(6月)27日には米国の最高裁が同性婚を禁止する法律は憲法違反であるとの判断を下した。 今回の訴訟は、カナダで結婚を認められていた女性のカップルの一方が亡くなってしまい、残された相手に、米国政府が相続税を支払えと請求したのがきっかけです。請求されたレズの生き残りの方が相続した遺産について、米国の連邦政府が男と女の結婚の場合にはかかってこない相続税を...

  • エビアンの新作CMもトレビアン! (Baby&me)

    あまり民放のTVを見ないので、日本でも流れているのか知らないが、この4月から海外でオンエアーされているエビアンの新作CM「Baby&me」もトレビアンである。TVのCMでは、米国の清涼飲料水会社「コカコーラ」のCMは、その宣伝文句にふさわしい「すかっとさわやかな」CMを流していた記憶がある。フランスの飲料水会社ダノン社「エビアン」のCMも、4年ほど前に流されたCM(Dancing baby)は、可愛いとあちこちで話題となった。私もメー...

  • 未来新聞

     今日(6月20日)の産経新聞の朝刊には、2093年6月20日付けの「未来新聞」が入っていた。産経新聞の創刊80周年を祝っての4ページ建ての特別新聞だ。創刊80周年と言っても、産経新聞は、1942年11月に創刊されている。80周年というのはその前身にあたる日本工業新聞の創刊から数えての80周年ということのようだ。 一面トップ記事に、「世界初マイ宇宙船解禁」。その左下あたりに、4日前にブログ「エレベーターが都市の景観を変えた...

  • エレベーターが都市の景観を変えた

    英国の週間新聞紙「The Economist」には、時々世界の電気通信関連情報で参考になる記事が掲載される。気がつくとチェックしている。いつかメールアドレスを登録してしまったようで、最近は、毎週お知らせメールが届くようになった。何気なくみていると、「The other mile-high club」のタイトルがあった。どんな内容かとクリックしたらフィンランドのKone(コネ社)が新しいエレベーター技術を開発したという。どうでも良い記事だ...

  • あー 感違い (その2)

    先日、「あー、感違い」を書きましたが、今回はその続き、その2です。前回のブログを読んでない方は、その1(クリックで飛びます)の方からお読みください。6.役不足 「じゃぁーあなた、これやってね。」と重要な役割をお願いされて、「私には役不足です・」などと謙遜しながら使ってしまうことがある「役不足」。あー、感違い。謙遜しているつもりが、逆に横柄になっていた。 正しい意味は、①本人の力量に対して役目が軽すぎ...

  • ハッフィンポスト

     米国では、一般人の文字媒体によるニュース情報収集先として、その存在価値が一番高くなったのがHuffingpostです。ニューヨークタイムズやワシントンポストなどと言った有名な新聞ではないですよ。 Huffingpostと言うのは、Huffingpost というギリシャ系米国人女性が、他の知り合い3人とともに、2005年5月に立ち上げたオンラインによるニュースとブログのの収集サイトです。各種ニュースメディアやブログなどが配信している記事...

  • 体育館よりも保健室の方が良いのでは?

    埼玉県狭山市の小学校で、教師同士が体育館でお楽しみになっているところを保護者にみられ、ネットでちょっとした話題になっています。何の処分もなくそのまま葬られてしまうのではないかと心配した保護者が、ネットに投稿したことから話が公にでて、押さえがきかなくなってしまいました。毎日新聞にも記事となって掲載されたようです。目撃されたのは、床で抱き合っていいたところだけではないようです。体育館床で男女教諭抱き合...

  • コーヒーでも飲みながら

    インターネットでサーフィンしていたら、面白い写真(サイト)を見つけました。なかなか名キャプションだです。笑える。決して牛乳飲みながら見ないでくださいNo.1http://latest-trend-news.com/bokete1傑作キャプション:「行けって!人間に育てられるのがお前にとって幸せなんだ」決して牛乳飲みながら見ないでくださいNo.2http://latest-trend-news.com/bokete2傑作キャプション:「あ、わたしビンゴです。」「かっこいいい湯加...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。