恋愛成就のメールテクニック
RSS

2012年11月のエントリー一覧

  • 会議で必ず出てきた「4文字」という言葉

     格付け大手のフィッチ・レーティングスが、パナソニックとソニーの格付けを「投機的水準」に引き下げた。シャープはすでに他の大手格付け会社からも投機的水準に格下げされている。日本企業を代表する家電大手の苦境が続いているが、CIAJ(情報通信ネットワーク産業協会)で有志と勉強会をしていた頃に、数年後にはこのような事態が来るかもしれないということは感じていた。サムソン1社の研究開発費が日本の大手電気メーカー6社...

  • 減少続ける日本から米大学への留学生

     米国際教育協会(IIE) は、12日、米国への国・地域別留学生数に関する調査報告書を発表した。それによる、2011年11年秋に始まった学年に日本から米国の大学に留学した学生数は、前年度より6.2%減の1万9966人である。一方で、中国からの留学生は約19万4000人で、前年比23.1%増となっている。日本の9.7倍(前年度は7.4倍)に達し、国・地域別留学生数で3年連続1位である。 日本はピーク...

  • 「病者の祈り」

    「ニューヨーク州立大学病院の壁に書き残された詩(理学療法リハビリテーション研究所の壁に掲げられている。)」「病者の祈り」大きな事を成し遂げるために、力を与えてほしいと神に求めたら慎み深く従順であるようにと弱さを授かった。より偉大なことができるようにと健康を求めたのにより良きことができるようにと病弱を与えられた。幸せになろうとして富を求めたのに賢明であるようにと貧困を授かった。世に人々の賞賛を得よう...

  • 空を見ろ! 鳥だ、飛行機だ、 あ、 空飛ぶ人間だ

     "Look! Up in the Sky! It's a Bird...It's a Plane... It's Birdman!"        (空を見ろ! 鳥だ、飛行機だ、 あ、空飛ぶ人間だ)見ているだけで、スリルがある。ノルウェーのTV↓http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=TcHxYkkXsDMウイングスーツで飛ぶことを、“ウイングスーツフライング” または “スカイフライング” と呼び、ウイングスーツで飛ぶ人のことを、“ウイングスーツ・パイロット”、“ウ...

  • 航空機事故

     沖縄に配備されたオスプレイ。よく落ちるから危ない、危ないと騒いでいる。米軍の調査によると、10万時間当たりのオスプレイの平均事故率は、2012年4月11日の事故後に1.93、事故前はで、米海兵隊所属の飛行機平均の2.45を大きく下回っている。試作段階で事故が多かったことで、タイム誌は2007年にオスプレイを「空飛ぶ恥」と揶揄した記事を書いた。その後、事故率が低いと分かって、その論調は変わった。統計的に見れば、落ちや...

  • 次は、サンルーフの付きの車を買った方が・・

     2012年11月4日に米国テキサス州Roanoke市で起こったお話。救急センターで救急車を呼ぶ電話を受けた係の人は、言っていることがあまり理解できず聞き返した。救急センター「すいません、・・・・もう一度言ってくれませんか?       私には飛行機とぶつかったという風に聞こえたのですが・・・・。」電話の主  「そうよ。飛行機と衝突したの、早く救急車!」 William Davisさんは、4週間前にパイロットの免許を取ったば...

  • 得票数で負けて、選挙人数で勝った大統領

     11月6日の米国大統領選挙は、オバマ大統領とロムニー候補の二人の得票率は50%と49%と僅差でした。しかし、獲得した選挙人数をみると選挙前予想の接戦と言うよりもかなりの差をつけての現職大統領オバマの勝利。勝者が州に割り当てられた選挙人を総取りするという独特の大統領選挙システムのため。過去に、過半数の得票を取らなくても大統領に当選した大統領が4人いる。最近では、2000年の選挙で勝利したGブッシュ。総得票数では...

  • ブルートゥース

    ノートパソコンの音がこもったような音でどうも聞きづらい。内臓スピーカーが小さいためなのだろう。少し離れたところにミニコンポがある。そこまでオーディオ回線を延ばして聞くのは配線が面倒。という訳で、無線で電波を飛ばすことを考えた。ノートパソコンの音をミニコンポのスピーカーで聞く方法は???ありました。 ブルートゥース。これをを使えば、部屋の中で無線を飛ばすことがでる。しかし、私のノートパソコンはブルー...

  • 昼のいこい

     NHKラジオで正午のニュース後で、日本各地の話題をお便りと音楽で構成する番組「ひるのいこい」が11月17日(土)で60周年となる。おなじみのテーマ曲は、物心ついた頃から耳にしていた。農村のゆったりとした風景やほのぼのした雰囲気を感じさせてくれる名曲。いやしの曲そのもの。古関裕而作曲のテーマ曲は市販されている。ようで、先日TBSラジオ聞いていたら、この曲が流れてきました。↓http://www.youtube.com/watch?v=...

  • 「そうだ、葉っぱを売ろう」

    先週の火曜日(10月30日)に久しぶりに映画を見ました。「人生、いろどり」という映画。徳島県の山奥、人口5千程度の入勝町で若き農業普及員が葉っぱビジネスで街を活性化させたという話の映画化です。「アンビリボー」や「NHKスペシャル」でも取り上げられている。 意外と上映している映画館は少なかった。都内では銀座で一館だけ。映画の評価はまちまち。個人的には非常に楽しめました。その後、映画の元になった本「そうだ...

  • おすすめのブログ記事タイトル

    徒然なるままに書いてきたら、文章も多くなってきてしまいました。初めて訪問されたけど全部は読む気はしないという方のために、これなどはいかがでしょうという文章をピックアップしてみました。・最初に空を飛んだのはライト兄弟ではなかった (その1~その5)・エビアンの新作CMもトレビアン! (Baby&me)・エレベーターが都市の景観を変えた・超高齢化なのに老人ホームが廃止された町・荒川サイクリングロードでお花見・...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫