恋愛成就のメールテクニック

 ・スポンサーサイト ・あそびの法経、ひまな文、おまけの教育 ・名誉教授と栄誉教授、文化勲章と文化功労者 ・灘高の先生との会話 ・咲くやこの花高校 ・青色を光らせたヒーローの裏側 ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:学問のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • あそびの法経、ひまな文、おまけの教育

    29日(土)から30日(日)にかけて、仙台に行ってきました。大学のホームカミングデーに参加してくれとのお誘いがあったためです。卒業後40年もたつと大学の風景もずいぶん変わります。植えたばかりで、若々しく低かった樹々が空を覆うように大きくなり、米軍駐留時代に使われていた建物はすべて、近代的なビルへと建て替わっていた。幹事によると264名の同学年生のうち、連絡を取ることができたのは約半数の130名ぐらい。そのうち...

  • 名誉教授と栄誉教授、文化勲章と文化功労者

     今年もまた日本人がノーベル賞を受賞することになったのは慶賀の至りです。特に、医学生理学賞や物理、化学からの受賞というのは立派なものです。よくノーベル経済学賞と言われていますが、あれはスウェーデン国立銀行があたえる賞です。正式には「アルフレッド・ノーベルを記念した経済学におけるスウェーデン国立銀行賞」。アルフレッド・ノーベルの子孫は賛同していない。ノーベル賞の賞金には税金がかからないのだけど、仮に...

  • 灘高の先生との会話

    高齢化社会を象徴しているかのように、先週末と昨日、2件お葬式がありました。先週末のお葬式では式後の食事の席で、献杯の挨拶を頼まれた。お葬式は故人をともらう儀式のほかに、故人が親族を引きわせてくれる機会を提供してくれる場でもあるという意味合いのことを話した。初めての親族顔合わせという人もいたようで、その後の席での会話がいつも以上に弾んでいた。その中に、兵庫の灘高校の先生がいた。面白そうなので高校のこ...

  • 咲くやこの花高校

    高校の名前にも“きらきらネーム”を付けてしまう時代になったのかと思った。どこの私立高校だ?と思ったら、なんと大阪市立の公立高校だった。しかも、中高一貫教育をおこなう学校。2008年4月1日に開校となっている。校歌はどんな歌なんだろう。さぞや楽しいんだろうなと想像してしまう。小倉百人一首の競技かるたを始めるときに、序歌として(百人一首の中には入ってないが)最初に読まれる和歌がある。「難波津に 咲くやこの花 ...

  • 青色を光らせたヒーローの裏側

    2014年のノーベル物理学賞に日本人二人と日系米国人(中村 修二さん)が受賞されることはめでたいことです。正直のところ、ノーベル賞のニュースを見るまでは、青色発光ダイオード(LED)を発明したのは、徳島県の片田舎の会社、日亜化学を世界的なものに仕上げた中村修二(60)さんだと思っていました。周りの人たちに馬鹿にされながらも孤軍奮闘、そして青色の発光にこぎつけたと言うイメージを持っていました。青色発光ダイオ...

≪前のページ≪   1ページ/5ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。